アフィリエイトで成功する人が全員持ってるたった一つの要素

全員持ってるたった一つの要素 イメージ画像

アフィリエイトに限らず、全ての成功者に言えることですがお金を稼げている人は必ずこの継続する力、意志の力がずば抜けて人よりも高いか自己管理が出来ています。

そして失敗する人・挫折する人はこの要素が非常に弱く、また優先度も低く見積もっており、なぁなぁにしている人が多いと感じられます。

今回の記事は私の戒めとも考えて記事を執筆しておりますので、今ネットで稼げていない。成功する未来が見えない。不安に思ってる方は是非最後まで見てくださいね。

ネットビジネスは筋トレに似ている

ネットビジネスは筋トレに似ている

ふとした時に、ネットビジネスで稼げない人って何がダメなんだろう。何処に原因があるのかな?と考えることがあるんですよね。

そして、最終的にいつも「行動をしていないから」に結論が行きます。

まぁ稼ぐために必要な行動を起こさなければ結果も付いてこないのですから、当たり前っちゃ当たり前なんですけど、本当にこれが出来ていない人が多い。

ノウハウコレクターや知識はあるけれど、結果は出ていない。口だけの人に多い印象ですね。

で、なぜこういう「行動に起こせない人が多いのか?」という現象を考えてみると「あーこれ筋トレに似ているわ」という結論が私の中でふと思いついんたんです(笑)

なぜ筋トレ?

筋トレってデブの人や普段運動をしていない人が急に行えば筋肉痛になりますよね。
数はこなせないし、すぐに体力がなくなりバテるし、きついし、辛いし。次の日は筋肉痛になるしで良いことなんて何にも無い。

なんでこんなに自分の体をいじめ抜く必要があるのか?もう良いんじゃない?面倒だし辛いしと辞めたくなる。

でも続ければ続けるほど疲労の溜まりが遅くなるし、筋肉も付いてきて痩せるし、健康のことも考えれば筋トレはすごく良いことだし、やるべきことじゃん!

と頭の中で考えて、分かっていても・・・。
辞める人は辞めるし続かない人が多い。

これ、ネットビジネスでも同じですよね。

よーし、ネットで稼ぐぞ!と初心者が始めようと思えば、サーバー借りて、ドメイン取って、ブログ作って、記事ネタ探して、記事を書いて、広告貼って、集客したり、メルマガ作ったり、思ったよりもやることが非常に多い。

そして勉強することが多くて面倒だし、稼ぎ始めるまで時間が掛かるし、本当にこれで成果が出るの?やっても結局時間だけムダにするんじゃないの?不安になり辛くなってきて辞めたくなる。

でも続ければブログという媒体は残るし、目に見えて記事数は増え、アクセス数も増え、広告も適切に誘導できれば収入は得られるし、不労所得だし、副収入になり、はては独立して今より稼げる未来があるじゃん!作業ができる余裕がある今だからこそやるべことじゃん!

やりたくても忙しくて出来なくなることもあるから挑戦できる時にやるべき!と頭の中で考えて、分かっていても続かない・辞める人は諦めたりするんですよね。

ほんと似てますよね。やれば結果が出る。頭の中では分かってる。だけど辛い・面倒だから成果が表れる前に辞めてしまう。

なんで頭の中では分かってても出来ないんでしょう?

小さな成功が大きな成功へ

小さな成功が大きな成功へ

筋トレにしろ、ネットビジネスにしろ、初めたばかりは成果が目に見えて分かりません。
一ヶ月から三ヶ月も毎日続けてると目に見えて成果が現れますが、一週間やそこらでは全然何も変わらない。

変わらないからこそ、辛いだけでネガティブなイメージしか得られず。飽きるし面倒になって辞めたくなるんですよね。

結果が目に見えないと自然と今やっている事は意味あるのか?時間だけ無駄にしていないか?しんどいし辛いだけで行動や動作が徐々に重くなってくる。

逆に目に見えて、あー腹筋が割れてきた!とか体重が5kgも落ちてた。お、昨日は5000円も稼げたのか!今日は既に1万円の売上がある!と何かしらの実感を日々得られたのであれば、当然モチベは上がりますし続けられますよね。

軌道に乗ればイケイケドンドン

目に見えて成果が分かる。結果が積み上がってるな。と実感が持てれば当然モチベが上がり、今以上に熱心に作業に取り組んだりしますよね。

これが良い流れに乗っている。軌道に乗っている状態で、誰かに言われずしてもやる。自主的に時間を見繕って成果を伸ばそうと行動に起こし頑張る時期。

ここまでくれば成功の一歩手前まで来ていると言っても過言ではないですが、この軌道に乗るまでが非常に遠く、誰もがいける場所ではないんですよね。

正しい方法でやるからこそ成果が出る

正しい方法でやるからこそ成果が出る

また筋トレやネットビジネスに共通するところで適当にやっても成果は出ない所も似ています。

筋トレって適当にやればある程度成果が得られるように見えるかもしれませんが、スクワットなんか下手にすると膝を壊しますし。腹筋なんて腰を悪くします。腕立てなんてしっかりやってると思ってみたら全然負荷が掛かってなかったり。

ある部位の筋肉の増大を図りたいため重点的に鍛えたら、逆に筋肉が減ったなどもよくあることです。

正しい知識の元、筋トレをやらないと全然効果が出ないばかりか、逆に健康を害したり筋肉量が以前よりも減ったということも起こりえます。

ネットビジネスでは正しいと思ったSEOが逆効果で順位が圏外に飛ばされてアクセスが来なくなったり。サイトコンセプトのズレ、広告までの導線処理が下手過ぎてブログにはアクセスがかなり来るのに全く収入には繋がらない。物が売れないなど。

行動を起こすことも大事だけれども、知識も非常に大事だという点は共通しています。
以前までは正しいと思われていたことが、近年では間違っている。通用しないということは多々あることです。

そしてそれを教えてくれる。実践中にその都度間違いを指摘してくれる存在って非常に大切なんですよね。
もちろん正しい知識を持っていればこの様な存在は必要ありませんが、初心者が早く成果を出したいと思えばその道のプロに教わるのが一番の近道でしょう。

筋トレであれば、スポーツジムに通いトレーナーを誰か付けてみる。
ネットビジネスであれば、教えてくれる師匠を探す、サポート付き商材を買うなどでしょうかね。

分かってはいるけれど出来る人はごく少数

分かってはいるけれど出来る人はごく少数

上記の説明で筋トレとネットビジネスは似ていることに言及しましたが「似てるけど、だから?それが何か関係あるの?」って疑問に思われるでしょう。

そこで、ダイエットを少し考えてみましょう。

太っている人はダイエットしなきゃ!痩せたい!と思いますよね。
そしてダイエット方法を色々と調べて食事を抜いたり、置き換えダイエットをしてみたり、痩せるサプリメントを飲んでみたり。

色々と試してみるけど痩せない。

いや!!そうじゃないでしょ!

痩せたいと思うならランニングで走り込みやスポーツジム行って筋トレすれば”確実に痩せる”でしょ!それも健康的に筋肉が付き、体力も増え、太りにくい体型にもなれるし良いこと尽くし!

副作用もないし、一番現実的かつ怪しいサプリメントや無理な食事療法をする必要がない。だけど運動して痩せようとする人が少ないのは何故でしょうか?

頭では痩せることが出来ると分かってる。だけどやらない。やっても続けられない。

何故か?

人間の意思は思ったよりも非常に弱い

人間の意思は思ったよりも非常に弱い

これは全ての人に該当するのですが、楽な方へ、楽な方へ。
出来ることなら辛いことや嫌なことをせず楽に結果を得たいと、楽な方へ流されやすいのが当たり前なんです。

これに逆らって辛くてもやる!挑戦できる人は意思の強い人になるのですが、人間誰しもが意思の強い人ばかりじゃないんですよね。残念なことに。

特に成果が目に見えて分からない時。
結果が出るか分からない時。

不安な時に意志の力で辞めたい。辛い。諦めようかなどのネガティブなイメージをねじ伏せ、やり続ける人が成功できるステージに初めて立つことが出来るんです。

成功できない人は途中で脱落してしまうため、その結果成功したか、失敗したか。”判断が下される段階まで行っていない人”が殆どでしょう。

筋トレであれば3ヶ月毎日ジムに通って体型は変わらなかったでしょうか?
サイトアフィリであれば、サイトを10個、100個正しい方法で作って成果は1つも出なかったでしょうか?アドセンスであれば1000記事も書いて1円も稼げないなんて事ありますでしょうか?

もし成功していればそれがモチベに繋がり、更に継続して成功できるでしょう。
もし失敗をしたならば、何が失敗に繋がったのか原因が分かり、次回はそれで失敗はしない様に注意して他の手法を試すことが出来ますよね。

行動さえすれば、必ず何かしらの結果を得ることが出来ますが、諦めた時点で何も得られないのですから成功するはずがないじゃないですか。

でも、これはしょうがない。
楽な方へ行くのは当たり前。意思が強い人は少数。
まずはこれを理解し、出来ない人はその対策を取らなければ成功は先ず無理なんです。

餌で釣っても結局は続かない

餌で釣っても結局は続かない

一時期痩せる方法でブームが起きたラ○ザップってありましたよね。
専門トレーナーを付けて食事管理もして徹底的にあなたの体調管理を致します。芸能人なんかも広告にしてこれだけ筋肉が付きました。痩せることが出来るんです。と。

だけどこれ、芸能人はお金を貰ってるから、頑張って痩せることが出来たんですよ。自分も数百万貰えるなら痩せることが出来る。頑張れるわー。

というコメントをネットの匿名掲示板でよく見かけたんですが、これ本当にそう思います?

多分ダイエットに成功したら100万円差し上げますよー。
と言われても100人中成功する人は半分が良くて1/3は挫折する人が必ずいると思うんですよ。

無料でダイエットも出来て、そしてお金も貰える!こんなに美味しい話無いんじゃない?と思っても、結局出来ない人は出来ないんです。

何故か?

それは意思が弱いから。

どうしてもお金がない。もう明日も生活出来るか分からない。借金苦で生きるのが辛い。など追い詰められていれば話は別ですが、ある程度余裕があり、明日の生活に不安がない人にとっては失敗しても損はない。お金は貰えるし痩せるかもしれないけど、今辛いのが嫌だ。辞めたいという気持ちが勝る人は少なくとも何人かは必ずいるんです。

これネットビジネスであなたに当てはまってませんか?

実践すれば必ずお金が稼げるとは分かってる。稼げている人居るし、情報商材のマニュアルも買ってみた。稼げるイメージも明確に持てている。

だけど面倒。作業がしんどい。飽きた。詰まらない。本当にこれで稼げるのか不安。時間の無駄。

理由は様々ですけど、作業をすればする程稼げる要因が増えていくのに、なぜか作業の手が止まる。

何故でしょう・・・。

自分に嘘はつかない

自分に嘘はつかない

結局こういう稼げない・続かない・挫折する人って自分に嘘を付いてるんですよね。

  • 今日はもう疲れたから無理。本当に?
  • 自分はやれば出来る子だから今無理にしなくても良い。本当に?
  • これを続けても稼げる気がしない。本当に?
  • 辛いだけでこの作業に意味は無い。本当に?
  • 日中の仕事が忙しくて作業する時間が取れない。本当に?

何かしら自分に嘘をついて、出来ない理由。やらない理由を探してませんか?
そして自分を騙してませんか?

これ本当にやっかいなんですけど、他人に迷惑を掛けないで、自分だけで完結する。やらなければ何も得られないし、やっても自分だけが得する。そしてやらないデメリットが殆ど無い場合。

この様な自分だけで完結する状況であれば、意思の力が弱い人ほど怠けるんですよね。

逆にこれをしなければ他人に迷惑をかける。会社に迷惑を掛ける。自分以外の他者に対して損害を与える可能性がある場合には嫌々でもやる人は意外と多いんです。

誰しも他人に迷惑をかけて嫌われたりしたくないですよね?会社に所属しているのであれば、賃金分の仕事は最低でもしなくてはいけませんよね?納期が決まってる仕事があれば必ず厳守しようと無理をしてでも頑張りますよね?下手なことして会社に迷惑をかけてその大きな責任・負債を自己負担したくないですよね?

つまり自分が選択した行動に対する責任が何処に既存しているのか?失敗したときの負債はどれほど大きいのか?
自分?他人?損失の大きさは?この要素が継続する力の点から見ると非常に大事な役割を持っているのです。

結局のところ、筋トレやネットビジネスは行った結果が全て自分自身に返ってくるのですから、意思の弱い人はそもそも続けることが出来ないと諦めましょう。諦めてもデメリットが何も無い物ほど続けられないんです。

それでも成功したい!出来るようになりたい!と思うのであれば外圧の力を頼るしかありません。

外圧を頼りにする?

外圧を頼りにする?

上で散々書いてますが、人ってほんと怠けようと思えば怠けられるんですよね。

じゃあそれをしないためにはどうすれば良いの?と考えれば怠けることが出来ない環境を強制的に作ってしてしまうのが一番手っ取り早い解決策なんですよね。

私も非常に意思が弱くて、常々ネットビジネスなんて向いてないんじゃない?と思うのですが、でも誰かの下で働きたくない。自分の時間が欲しい時に取れる生活に憧れてネットビジネスをしているんですけど。

ほんと怠ける時は半年ぐらい仕事をせずにゲームしたり布団でゴロゴロする生活をしたりすることが結構あるんです。

その時ふと思い浮かぶのが中学生の頃。
学校の方針で部活には必ず入らなければならなかったんですよね。
そして何を思ったのか運動部に入ったんですよ。

そしてその運動部が極少人数で私が抜けると試合にも出れないため、辞めるに辞めれず。更に顧問の先生が非常に怖かった。いや、本当に怖くて今でも怖い思い出が多い(笑)

生活指導も兼ねてる教師だったので泣かされた友達もかなり居た程。

そんな怖い顧問が居て、部活は適当な理由で選んだためやりたくて入った部活ではなく、毎日の練習もかなりハードで、日々辞めたい辞めたいと、当時は風呂に入りながらどうにか休めないだろうか、行きたくないなぁと後悔の日々。

だけど、どうしても顧問の先生が怖くて辞めるということが言えず、結局3年間やり遂げたんですよね。

その結果どうなったかというと、腹筋がバキバキに割れ体力も付き、細マッチョになってたんですよ。ドラゴンボールみたいな超サイヤ人ですよ。悟空かよ。と呼ばれたり。
ちなみに小学生の頃はアイスクリームの食べ過ぎでおデブさんでした。

それが細マッチョ。
たぶんこれ、顧問の先生が怖くなかったら、こうなっては居なかったと思うんですよね。

自分の意思が弱くて、怖い先生に直接辞めるという事が言い出せない。だから嫌でも部活に所属し続けた。その結果得られたのが健康的な体型で、もし先生が優しい温厚な人で部活も気楽に辞めれる環境であれば即辞めてたと今でも思うんです。

つまり、どうしても成功したい。やり遂げなければならないと思う事があれば、辞めたくても辞めれない環境に自らを置くのが一番手っ取り早くて確実なんです。

クラウドソーシングが一つの例

私であれば、わざと納期のある外注。クラウドソーシングを取ってきたりしますね。
自分一人でサイトを作ってたりすると、作業をしなくても誰にも怒られない。作業をしなくても過去に作ったサイトから報酬が勝手に発生するから暫く働かなくても大丈夫。

疲れたから暫く遊ぼうかな?と思ったりすることがあるんです。

そういう時に、わざと納期のある仕事を取ってきて、他人に迷惑を掛けない様、納期までに仕事を完遂しなければ!と追い込むことをたまにします。

そしてこれをやってみると、毎日時間に追われ、約束した納期に間に合うかな?今日も早めに作業を開始しようかな?夜遅くまで作業をしておこうかな?と、ずーーーっと仕事のことで頭の中が一杯になるんですよね。そしてこれがかなり疲れる。

でも、これを放置すると他人に迷惑を掛けるし、金額分の仕事は最低限しなければならないため早めに終わらさなければと、脅迫概念的なもので自分を追い込むことをします。

そして仕事が終わったときの開放感たるや饒舌し難い物があります。

もう納期のある仕事は懲り懲り。
好きに出来るネットビジネスサイコー!もう他人の仕事なんてムリムリ!と有り難みを再実感し、コツコツ一人で作業する日々をまた送るわけです。

自分をわざと追い込む

自分をわざと追い込む

上記の例は私がしている一つの例ですが、もっと簡単なことで良いんです。

例えば、ブログを毎日1記事上げる目標を掲げ、それを失敗した時は友達に昼飯を奢るなど。ブログを立ち上げ、そのURLを友達に教えましょう。そして毎日チェックしてくれと。一日でも更新が滞ったらその次の日には昼飯を奢るぞ!と。

もし更新が出来なかった日があれば毎回1000円程度あなたは損をしますよね。その損失が続けば続くほど、懐が痛くなり、ネットで稼ごうと思ってたのに逆にお金が減っている現状が嫌だと思えば、無理をしてでも記事を更新しますよね?

そして、ここで大事なのが自分に嘘をつかないこと。

昨日は仕事が忙しかったから更新できなかったんだよ。急な用事が入ったから更新が無理だったから奢るのは許して!と言ったりしない。出来なかったら理由はともあれ、昼飯を奢りましょう。

急な用事で無理だった?時間が取れなかった?

そんなの言い訳にはなりません。記事の書き溜めはいつでも出来たでしょ?予約投稿もできるでしょ?自腹を切るのが嫌だから更新出来る可能性があったことを、なかったコトにしてたらいつまで経っても成長はしないのだから、出来なかったら潔く奢ってあげましょう。

お金を払いたくないからと言って嘘を吐かない。約束したこと絶対に守る。これが第一歩。

そして、この約束が苦痛に思う。お金を払いたくない。辞めたいと思っても続ける。そうしなければ、結局あなたは更新をしない。この制約を無くしてしまえば続けられない日々に戻るのですから。

毎日記事を更新することが出来れば、昼飯を奢る事はしなくて良いし、毎日記事が増えるのであれば1年で365記事ですよ?アドセンスでも貼れば毎月1万円も楽勝の記事数ですよ。

ほんと、これほどまでガチガチに足枷を付けないと続けられない人は続けられないんです。今あなたが自主的に何かを継続することが出来ないのであれば、騙されたと思ってこれをやってみて欲しい。

他人を巻き込んで、自分を追い込むことで初めて成功する人も居るんです。

成功する人の本質

成功する人の本質

そしてこれが無理だなー。嫌だなー。自分には出来ないなー。と思うのであれば、サラリーマンが向いています。毎日決まった時間に決まった仕事をこなし、保証された最低賃金を貰えるのですから。

こういう人は多分他の事をしても成功しないでしょうから、サラリーマンを続けるほうが幸せです。
それほどまでに自分の意思で何かを継続するというのは莫大なエネルギーを必要とする行為なのですから。

逆にサラリーマンは嫌だ。自分の好きなことでお金を稼ぎたい。他人に指示をされるのが嫌だ。会社に所属したまま一生を終えたくないなど。自分で独立したい。他人に指示されずとも行動に起こせる人は独立しても成功する可能性が非常に高いでしょう。

何をするにしても結局は行動した人のみが結果を得られる世界なのですから、継続する力があるってだけでバカには出来ないし、成功するために必要不可欠な要素だと私は身をもって体感しています。

一日一難題

一日一難題

これは私が日々心がけてることなのですが、一日に一つ嫌なことをする。作業リストなんかを箇条書きにして、あれしなければいけないなぁ。これもやっとかないと。と確認する際に、どうしてもこれだけはしたくないなぁ。後回しにしたい。面倒だから後で。と考えてしまうものを一日一個やってしまう。

どうせ後に回しても辛いだけですし、一日に全てを終わらすことは無理なんですから。やりたくないことを一日一個必ず行う。

一個だけなら何とか毎日できそうですよね?出来ないなら出来る時間を無理にでも作りましょう。

いつかはやらなければならない作業なんですから、残しておいても良いことなんて一つも無いんですから。

そしてこれを積み重ねることにより、作業が思うように進み成功への近道にもなります。嫌なことを残しておけば、その分いつかやらなければいけないんだろうなぁと気が滅入りますし、常にエネルギーが無駄に消費されている状態です。

しかし、これを毎日の日課作業にする事により、嫌な作業がコツコツ減っていきますから作業スピードが遅いと感じている人ほど是非取り入れて欲しい方法です。

常に限界の一歩先を

常に限界の一歩先を

これは余談なんですが、人って限界の一歩先の負荷を掛けないと成長しないものなんですよ。イメージしやすい例であれば、また筋トレですね(笑)

筋肉痛になる程度に負荷を毎日増やしてあげなければ成長はそこで止まります。腹筋が30回苦もなく出来るようになって、30回だけしか毎日しない人と。毎日少しずつ自分の限界、筋肉痛になる程度に回数を増やしていった人であれば、どちらが多く腹筋が出来るか目に見えて分かりますよね?

体力をつけたいと思い、マラソンをして1日1kmしか走らない人と、少しずつ息切れする程度の距離を増やしていった人ではどちらが最終的に体力が増えていくかは分かりますよね?

自分の限界以下の範囲で頑張る人と、常に限界のちょっと上で頑張る人では成長の度合いに天と地の差が表れてきます。

これ言われてみると当たり前じゃん。と思われるかもしれませんが、ネットビジネスでは出来ている人は本当に少ないですよ?

毎日1日1記事書ける人は1日2記事、3記事、4記事と挑戦してみて下さい。数を増やすだけではなく質を下げずに数を増やすということが大事です。そして毎日2、3記事と無理してでもこなしていけば、毎日1記事でも無理だと思ってたはずなのに、なんだか行けるじゃん!と思う様になるものです。

これは記事を書くコツを覚えたり、頭で考えるべき部分とルーチン作業で出来る部分を見つけて自ずと効率化出来ているといった風に言葉で説明をしようと思えば出来るのですが、手を動かし実際にやってみないと成長しない技術でしょう。

楽な作業で楽に稼ぎたいと思うのはとても分かるし、私もそう思っているのですが(笑)
自分を成長させたい。可能性を伸ばしたいと考えている方は、今無理だと思っている事でも少し無茶をしてみると面白いですよ。

人間は思ったよりも頑張れば意外と出来るものなんですよ。これ嘘かと思われるかもしれませんが本当です。睡眠3時間で1週間働いてみたりとか言葉だけで無理と思われるかもしれませんがやれば出来ます。体調を崩すことを度外視すれば(笑

こんなにたくさん仕事出来ません!もう増やさないで下さい!と思うことでも、やれば思ったよりも並行作業が出来て納期締切までに終わったりするものです。

この例は本当にやってみないと実感できませんから、誰よりも早く成功したい。と思ってる人ほど試してみると良いでしょう。

注意点としては、実践時の限界は少し先ですよ?大事なのは”少し”という所。明らかに少しを逸脱する無茶振りだと逆に効率が落ちますから、今できる限界を一度調べて、その限界よりちょっとだけ無理をするという過程が成長には大事なのです。

まとめ

まとめ
  • ネットビジネスと筋トレはどちらも自己完結する分野で意思が弱い人は続かない。
  • 正しい師匠(知識)の元、継続して初めて成功出来る分野である。
  • 成功出る人は、総じて続ける意志力が非常に強い人である。
  • 弱い人が成功したいと思えば外圧に頼るしか無い。それほど人間の意思は弱い。
  • 一日一つの難題を。そうしなければ常に後回しにしてしまう。
  • 成功する人は常に限界の一歩先で挑戦をしている。

関連記事

  1. サイトアフィリエイトは難しいと考える人が陥りやすい最初の罠 アイキャッチ
    サイトアフィリエイトは難しいと考える人が陥りやすい最初の罠とは

PHPラボ オリジナルツール

無料配布中

当サイトの記事装飾は全てWPのオリジナルプラグインで行ってます。
インストールするとコピペで簡単に綺麗な記事が作成可能に♪
現在無料配布中・あなたのサイトも綺麗に装飾しませんか?

画像をクリックで配布ページへ
Citron WP Shortcode

承認後に表示(反映まで最長1日)

この記事へのコメントはありません。

質問・一言残していく